具体的批判対象を提示できない反社会学講座は空虚である。

 私は、反社会学講座が藁人形論法だと断じた。その理由は、具体的事例を出さないことにもある。
 つまり、パオロ氏が批判する個人的な偏見をへ理屈で理論化した社会学者については、反社会学講座では具体的批判対象たる実名が出てこない。
 結局、具体的批判対象としての実例を出せないということは、該当する社会学者が一人もこの世の中にいないことになり、社会学は個人的な偏見をへ理屈で理論化したものであるというパオロ氏の主張は全く成立たなくなる。また、数人の名前をだしたところで、そんな少ないサンプルで社会学者全てを代表させることは、統計学上、全く意味をもたず、非科学的である。
 
 さて、パオロ君に告ぐ!!
 一体、パオロ君のいうところの社会学者とは、誰かね? 例えば、有名な日本の社会学者には、土場学、太郎丸博、高坂健次、富永健一、浅野智彦、土井文博、そして社会学の巨人・宮台真司など多数いるが、誰のことかね。本当に全ての社会学者の著作を読んだのかね。
 実例を示せないというのなら、君の言説は嘘であり、非科学的である。それとも、実例を示すと、本格的に批判されるから怖いのかね。
 このように実例もないのに、反社会学講座を読んで説得力があると賞賛する読者は、非科学的でメディアリテラシーが全くないことになるのである。本当に自己を辱めることになるので、反社会学講座を賞賛することはやめよう。
 あるニセ科学批判者曰く、実例がない主張は空虚である。ここでも、私のライバルであるニセ科学批判者の論法がそのまま反社会学講座に当てはまるのである。

 人気blogランキングの他ブログも知的に面白いですよ。
人気blogランキングへ
   
[PR]
by merca | 2011-04-02 19:37 | 社会分析 | Comments(5)
Commented at 2012-02-02 18:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-02-02 18:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-02-02 18:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-02-02 18:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by muno at 2013-02-16 23:31 x
>私は、反社会学講座が藁人形論評だと断じた。その理由は、具体的事例を出さないことにもある。

じゃあお前が出せよ。具体的事例とやらを。
<< 世界からの祈り(Pray fo... 東日本大震災の利他的支援活動が... >>