思想の四類型

  (必然/偶然)と(構成=非実在性/非構成=実在性)の二つの区別を掛け合すと、四つの思想が立ちあらわれる。

 世界は必然であり、対象は構成されたものであるという立場
  現象学、構造構成主義
 世界は必然であり、対象は構成されざるものであるという立場
  素朴実在論、自然科学
 世界は偶然であり、対象は構成されたものであるという立場
  社会構成主義、物語論
 世界は偶然であり、対象は構成されざるものであるという立場
  他者論、実存主義

  
[PR]
by merca | 2007-09-08 00:59 | 社会分析
<< ニセ科学問題の社会的構成 流行る脳科学 >>